プロフィール

タロット占術師・華蓮(かれん)

京都出身。さそり座。亡き祖父は、僧侶で信仰心篤い家庭に生まれる。小学生の頃、病気で生死をさ迷い幽体離脱を体験する。それ以降様々な不思議な体験が増して来る。

1997年タロットと出会い勉強を始める。1998年マハリシ総合研究所(新宿センター)で、マハリシ超越瞑想(TM)を学ぶ。1999年知人を通じてタロットと恩師との出会いがあり、勉強を深める。1999年仙寿院住職であり気功師の三代公映先生の下で気功を8年間習う。

2000年タロットの恩師の下で開運クラブAO占い師 華蓮として新宿デビュー。2005年ガーディアン・マム 華蓮として独立。